横尾宣政さんの再審無罪を支援する会

English version Here

発起人代表 細野祐二

2011年に発覚したオリンパス粉飾決算事件において、元野村証券第2事業法人部の横尾宣政さんは、粉飾決算の指南役として、2012年2月16日に逮捕されました。一審、控訴審と有罪判決を受けた横尾さんはかねてより最高裁に上告中でしたが、2019年1月22日、最高裁は横尾さんの上告を棄却しました。この結果、横尾さんの懲役4年、罰金1000万円、相被告人と共同で追徴金8億8399万4335円(横尾分約5割)の実刑が確定しました。現在、横尾さんは、収監を控えて自宅待機中です。

横尾宣政さんは無実です。私は、2017年9月に上梓した「粉飾決算VS会計基準」において横尾さんの無実を主張しましたが、今回、横尾さんの事件記録一式を拝見して、横尾さんの無実を確信するに到りました。私は、血の通った一人の人間として、無実の横尾さんが収監されていくのをこのまま黙って見過ごすことはできません。

横尾さんは身の潔白を明らかとするため、再審請求を行うとのことです。もとより、経済事件は物証なき犯罪なので、無罪を示唆する明白な物証などあるはずがありません。戦後再審無罪となった事件は21件ありますが、これらは全て物証型一般刑事犯であり、経済事件は一件もありません。横尾さんの再審請求が認められる可能性はないに等しいのですが、しかし、どのような険しい道といえども、誰かが最初にその道を通ったからこそ道ができます。日本の経済事件においても誰かが再審の扉を開ける必要があり、それを横尾さんはやると言っているのです。

横尾宣政さんの再審無罪を支援すべく、2019年4月25日、「横尾宣政さんの再審無罪を支援する会」を設立いたしました。一人でも多くの方のご賛同とご参加をお願い申し上げます。また、別紙記載の会の目的を達成するための募金活動を行っておりますので、ご協力を頂きたく、重ねてお願い申し上げる次第です。


横尾宣政さんの再審無罪を支援する会活動方針

  1. 横尾宣政さんの再審請求を支援する。
  2. 虚偽の報道を行ったマスコミ各社とジャーナリストを順次名誉棄損で訴える。
  3. 日弁連人権委員会に訴える。
  4. 国連人権委員会に訴える。
  5. アムネスティ・インターナショナルに訴える。
  6. 2020年国際司法京都会議にブースを出し、日本の人質司法とオリンパス横尾事件を世界に訴える。

支援の会の主張

  1. オリンパスの菊川元社長は懲役3年執行猶予5年、森元副社長は懲役3年執行猶予5年、山田元常勤監査役は懲役2年6カ月執行猶予4年と、すべて執行猶予となっている。
  2. 横尾宣政さんは日本の経済事件史上最長となる966日の未決交流を受けている。このような驚異的長期勾留となった理由は次のとおりである。
    • 偽筆と偽証発覚による初回公判延期
    • 供述調書と違う内容の証言が出て検面調書を取り直すため訴因変更を行い公判延期
  3. 横尾さんの部下であった羽田拓さんも966日の未決勾留、小野裕史さんも831日の未決勾留を受けた。彼らは、横尾さんの指示として自白調書に署名さえすればすぐに保釈され、かつ、執行猶予刑がとれたにもかかわらず、頑として横尾さんの主張に反する偽証を行わなかった。
  4. 横尾さんは粉飾決算の指南役として共同正犯に問われたが、横尾さんは優秀な証券マンではあっても、公認会計士ではなく、当然のことながら会計基準を知らない。会計基準を知らないものがオリンパス事件のような複雑な粉飾決算の指導を行うことはできない。
  5. 横尾さんは、検察記者クラブからの垂れ流し情報に悪乗りしたマスコミの不当報道により、
    「オリンパスから30億円近い(解約金17億円と運用報酬12億円)報酬をもらって、豪邸に住み、ロマネコンティを飲んで、高級外車を乗り回していた」
    とする悪性を印象付けられている。しかし、事実は、これらは全て会社の正当な収入であり、横尾さんは会社から給与以外の報酬をもらっていない。横尾さんはもともと姫路のお金持ちのご子息で、自宅も建設費の一部は後に同居する母親の支出によるものである。外車も会社のリース、ロマネコンティも飲んだことはない。
  6. 以上のことは全て会社の法人税申告書及び個人の所得税申告書により立証できる。取材を行うことなく事実と異なる報道を行ったマスコミ各社及びそのジャーナリストは許しがたく、今回そのことごとくに対して名誉棄損の損害賠償請求を行う。
  7. 横尾さんには共謀の日にアリバイがある。
  8. 横尾さんの有罪証拠は偽造されている。

以上

活動報告

活動報告は別途ページに記載してあります。下記よりご覧ください。

支援する会への寄付受付など

*のついた項目は必須入力項目になります。

下記の情報で送信します。
内容を確認して、下部の「送信」ボタンを押してください。
修正したいときは「←戻って編集」を押してください。


横尾宣政さんの再審無罪を支援する会の趣旨に賛同する横尾宣政さんの再審無罪を支援する会の趣旨に賛同し、寄付をする(寄付先口座は確認メールにて記載)オリンパス横尾事件について取材をしたい