第8回複式簿記研究会セミナー

東証1部上場電機・輸送用機器の寒い財務諸表

※このセミナーは募集を締め切りました。

日 時 :2019年2月20日(水)午後6時30分から8時30分まで
場 所 :銀座紙パルプ会館3F会議室 [場所案内図]
様 式 :講演1時間半質疑応答30分
参加費 :

  • 複式簿記研究会会員 無料
  • 一般参加      通常価格1万円(消費税込)
  • 特定団体会員    割引価格8千円(消費税込)
  • 報道機関の取材   無料

定 員 :40名
申込方法:このページ下部より申込みに限る。

内 容 :

  1. ZOZO(証券番号3092)要警戒
    • プライベートブランドでゾゾスーツの生産混乱
    • キャッシュフロー悪化で安全から要警戒へ3階級降格
    • 不良債権と不良在庫発生の可能性
    • ビジネスモデルに危険信号
  2.  ユーシン(証券番号6985)要警戒
    • フランスVALEO社の買収失敗
    • ミネベアミツミによる株式公開買付
  3. 日本ケミコン(証券番号6997)要警戒
    • 世界各地で吹き荒れる不公正取引制裁金の嵐
  4. 日本車両製造(証券番号7102)危険
    • 尾を引く米国イリノイ州2階建車両大型案件失敗と海外生産撤退
  5. 曙ブレーキ(証券番号2161)要警戒
    • 北米事業の生産混乱と借入金の膨張
    • 事業再生ADRとトヨタ自動車による救済支援

参加者には講演資料を開催1週間前までにネット配信するので、必要な方はプリントアウトして直接持参してください。会場では講演資料のご用意をしておりません。このセミナーは簿記会計の基礎知識を前提としていません。ビジネスマンなら誰でも理解できる内容です。会場の都合上参加者は40名を超えることができません。受付は先着順とさせていただきます

過去のセミナー一覧